大阪地域猫ネット
   大阪での地域猫活動をサポートできればと思っています。2009年3月、正会にいたしました。ありがとうございます。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
のら猫を増やさないために

私たちは、

TNRを

推奨します。


TNRとは、捕獲して不妊手術を施し、元の場所にもどすことをいいます。

※当方で猫の引き取りはしておりませんのでご了承ください。

最近の記事

黒猫房ショップ

売上げは不幸な猫たちのために使用させていただきます。

缶バッヂ 新発売!

最近のコメント

カテゴリー

里親募集中

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 手術助成金制度を考える
naokoです。

東京都世田谷区の問題ですが、区が飼い主のいない猫の去勢・手術のための助成金制度を実施されたのはいいのですが、どうもおかしなことになっているようです。
区は、区内の獣医師会(区内111の動物医院のうち59件)とのみ協定を結び、助成金をうけられるようにしました。ただ、これらの病院では、手術済みの識別方法にマイクロチップを選び、外から見える方法をとってくれませんでした。
また、地域猫に理解があり安価で対応してくれて、見分けのつく処置をしてくれる病院もあるのですが、対象病院ではありません。
助成金を受けようとすると、手術の済んだ猫を、別の病院に連れて行って処置をしなくてはなりませんし、いちどで済む安価な病院では助成金は受けられません。

せっかくの制度ですが、このままではうまく利用されませんよね。
今後の他の自治体のためにも、ぜひ、改善されてほしいものです。

詳しいことは下記ウエブページをぜひご覧になってください。
区へのお願いレターサンプルもあります。ご協力お願いします。

世田谷区・猫の手術費助成金の不思議 |アニマルウエルフェア連絡会さんのページより

↓こういうのもつくりました。ご利用下さい。
大阪 地域猫ネットのショッピング

スポンサーサイト

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

お願い | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2008/02/26(火) 16:24)

 ご訪問してまいりましたよ
naokoです。
本日はayuayuさんと連れ立って、地域猫保護プロジェクト@神戸さんがフリマに出店されるということで神戸市のJR新長田駅からすこし歩いたところにある商店街に行ってきました。
実はこのあたりは私が幼い頃に過ごした地域で、懐かしいのにすっかり変わってしまっていて…家のあったあたりまで歩きましたが、ずいぶん印象が違います。

DSCF1398.jpg

ブースはすぐに見つかり、お声をかけさせていただきました。
お忙しい中、お話させていただき、ありがとうございました。

DSCF1400.jpg

こちらの見ておられる地域の公園は、捨て猫がかなりひどく、悲惨な状況だったそうです。
現在は保健所と公園事務局、自治会が連携して地域猫活動を進められています。
こうしたフリマの利益とカンパ、スタッフのみなさんの負担で活動は成り立っています。
詳しくはぜひブログをご覧ください。


ご寄付のお願い。
(不妊去勢手術と病気怪我治療、その他)エサや交通費などはボランティアが個人負担しています

銀行口座>
三井住友銀行: 315-4141266  地域猫保護プロジェクトアット神戸

郵便局口座>
ぱるる: 14350-76291561  地域猫保護プロジェクト@神戸

猫のエサ(使いかけも希望します)


お問い合わせなどあれば、ここのメールフォームにご連絡くだされば、おとりつぎいたします。

■■■

さて、フリマを失礼した後で、私たちは六甲へ。
アニマルレフェージ関西(アーク)さんが、おしゃれなお店、「グリーンドッグスクエア」で里親会と写真展示をされていました。
>DSCF1405.jpg
ひとなつこい犬3匹と、ちょっと遠慮しがちな風情の猫が2匹この日は来ていました。

>DSCF1409.jpg
大きな犬は気の毒な飼われ方をしていたにもかかわらず、フレンドリーで、しかもとても美しい仔でした。ただ、もう10歳ということでなかなか新しい家族と出会えないのだそうです。
猫たちもだっこさせていただいたのですが、性格のいい仔たちで、なんとかいい家族が見つかればいいなあ…。

DSCF1412.jpg
写真の黒猫さんの缶バッヂを購入させていただいて失礼しました。

雪が時折降る寒い日でしたが、いろんな方とお話できて、楽しい一日でした。

みなさんありがとうございました。


テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

ご報告 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/02/24(日) 19:01)

 16日セミナーの報告
ayuayuです。
セミナーの報告を致します。

DSCF1358.jpg
↑写真は、黒沢泰氏です。

■テーマ 「ノラ猫と上手に付き合う方法」
講師:黒沢泰氏(横浜市神奈川福祉保健センター 獣医師)
    共催:大阪犬猫ネットワーク・動物愛護を推進する会  
    後援:大阪市住吉区保健福祉センター 生活環境課

13:30 開会
      司会:野上文代(大阪犬猫ネットワークスタッフ)
      挨拶:工藤イサオ氏(動物愛護を推進する会会長)
      来賓挨拶:田端衆議院議員(地元国会議員)
      環境庁が国家予算の3億5千万円を各都道府県に捕獲した動物の拘留中のエサ・ワクチン代として、組んだと報告あり。
13:45 黒沢氏による講演(資料配付・パワーポイント使用)
15:15 休憩
15:20 質疑応答
15:40 大阪犬猫ネットワークスタッフによる寸劇
      (捨てられた犬猫を見つけたら警察へ・署から現場に警告ポスター掲示『動物遺棄は50万円以下の罰金』)
15:55 閉会
16:00 黒沢先生を囲んで座談会(15名程)
17:00 退室

この様な進行で行われました。
定員60名で住吉区近隣の保健センター職員・大阪市役所職員・獣医師も参加し一般人(殆ど40・50代)多数で皆さん熱心に聴き入っておられました。

講演内容は、黒沢泰氏著書 
☆「地域猫」のすすめ・ノラ猫と上手に付きあう方法☆ 発行所:文芸社 (1260円)に書かれている事でしたので、これを読んで頂ければ一目瞭然です。

「地域猫」のすすめ―ノラ猫と上手につきあう方法「地域猫」のすすめ―ノラ猫と上手につきあう方法
(2005/11)
黒沢 泰

商品詳細を見る

OTNでも討議した内容と主旨は同じです(発起人はこの本を参考にしたのですからあたりまえなのですが)。読みやすく具体的で分かりやすいので、是非お読みください。
 
簡単にまとめますと(既に承知のものが殆どですが)
「猫トラブル『0』を目指す地域猫活動」を行うには、人口比において猫好き:2割 猫そのものが嫌い:2割、猫の行動や無責任なエサが原因で猫嫌いあるいは無関心:6割という割合である。 
その事より 猫トラブルの原因を考えてそれらを改善することによって、8割の人若しくはそれ以上の人を味方にすることが可能である。

★トラブル各種   
①臭い(糞やオシッコによる)。
②家の庭や敷地に入って来て物を倒したり糞やオシッコをする。
③やかましい(発情期の鳴き声)。
④エサをやって片づけずほったらかしで汚い。
⑤猫が増えてイヤだ。
   
これらを改善するには
①不妊手術の徹底(反対派には説得・実力行使)
 増えない・発情しない(静かになる)・排泄量が減る。
②エサの管理
 時間や場所を決める・ルールを作る(やりすぎに注意)。
③周辺美化の徹底
 エサやりの後かたづけ・糞の清掃・トイレを置いたりして位置を決める。
④周辺住民の認知
 地域でよく話し合う(行政を取り込めば収集理解協力UP)・アピールする。
⑤一人でせず集団で行いネットワークを作り協力しあう。
⑥猫マップを作り数や存在を把握する。
⑦エサやりさんのセミナーや啓蒙活動をおこなう。
⑧捨てさせない(警察に訴えポスターを貼る。「動物愛護法」第43条3により50万円以下の罰金)
⑨猫を近寄らせない方法を伝授する(猫の嫌いな柑橘系の物を置くetc)


閉会後の黒沢先生を囲んでの座談会は和やかに行われ、参加者は捕獲のより良い方法など意見を述べてさらに地域猫活動を深める為に上記の事を再認識しました。
この時OTNの取り組みをPRし、某団体から入手した猫カルテを紹介したら大好評で黒沢氏も絶賛されました。書類にして形にして訴えるのがとても効力があるようです。

また新聞や情報誌にコメントを載せてもらい、府民の声としての記事の持参も効果的との事です。

国の動きとしても環境庁が各都道府県に3月までに動物愛護関連?(名前忘れました)
の議定書を提出する指示を出すなど、これから流れとしては地域猫活動もしやすくなると思いますが、定着させるには時間はかかり長期戦の覚悟が必要なので皆さん結束して頑張りましょう、とのことで終了しました。

帰り際に黒沢氏とも名刺交換もして繋がりをより深める事ができました。
必要あらば講演に出向いて下さるそうです。
また「大阪犬猫ネットワーク」さんとも交流できて、たいへん成果がありました。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

ご報告 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/02/18(月) 16:35)

 動物病院について
naokoです。

大阪市内における、「地域猫に対して理解のある動物病院」について調べています。
みなさんのの口コミ情報をいただけませんか?
メールフォームからお送りください。

内容は

 1.地域猫に理解があるか
 2.耳カットはしてくれるか
 3.価格について
 4.野良猫の入院について
 5.その他 気が付いたこと


よかった、よくなかった等、どんな情報でも結構です。
よろしくお願いいたします。

↓こういうのもつくりました。ご利用下さい。
大阪 地域猫ネットのショッピング

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

お願い | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/02/15(金) 15:54)

 救援物資のお願いです。
大阪のど真ん中、中之島公園の「飼い主のいない猫」救援プロジェクトをご紹介します。
下記のブログをお読みいただき、ご協力いたければ幸いです。
http://plaza.rakuten.co.jp/nekomat/



「大阪・中之島」…大阪市庁や公会堂が建つビジネス街。
スーツ姿のサラリーマンが行き交うその島の公園は、人にとっても猫たちにとっても憩いの空間でした。
公園には50匹くらいの私たちの仲間が住んでいて、毎日みんなで遊んだり、木に登ったりして楽しく暮らしていました。何よりもたくさんの優しい人たちが、私たちに会いに来てくれていました。
私にも人間の友達がたくさんいました。
でもその公園が、2007年11月1日から2009年3月31日(予定)まで再整備工事で閉鎖になってしまいました!
今まで来てくれていた人たちは入ることが出来ず、取り残された私たち猫は、ご飯もなく、誰にも会えず、本当に寂しかったです。工事の車で事故にあったり、病気になったり、お腹が減って苦しんで死んでしまうところでした。
そんなある日、優しい公園事務所のおじさんたち、仲良くしてくれた人間の友達たちが、私たちを知らない場所へ連れて行ってくれました。
初めは怖くて怖くて鳴いてばかりでしたが、仲間たちが毎日、1匹1匹その場所にやって来て…。
とても狭くてお外も見えなかったけれど、私たちはご飯が食べられて危ない目に遭わなくてすみました。
何より毎日、優しい人たちにまた会えることが嬉しかったです。

今は、大阪を離れて京都にいますが、まだあの場所や取り残されている中之島の仲間たちを救うために頑張ります。
http://plaza.rakuten.co.jp/nekomat/



ご賛同いただける方がいらっしゃいましたら、誠に申し訳ございませんが、送料ご負担にて、
下記まで送付いただきますようお願いします。

送付先:〒534-0016
      大阪市都島区友渕町3丁目3-19
            ローズマンション102号
      「動物との共生と環境を考える会 W.A.R.D」内
         中之島公園 猫対策協議会宛

ご不明な点については、下記アドレスまでお気軽にメールください。
メールアドレス:nekomat@nifmail.jp


お願い | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/02/13(水) 20:36)

 第2回例会の報告
@黒猫です。

「大阪地域猫活動準備会」第2回例会の報告をいたします。
当日は、北区の方2名、都島区の方5名、西区の方1名、西淀川区の方1名、泉大津の方1名、合わせて10名の参加でした。
この方たちは、当準備会が作成したチラシやこのブログ、または人伝に聞いておいでくださった方々です。

最初は自己紹介がてら、各自の餌遣り状況やその際のトラブルなどを語りながら交流をした後、当会が用意した資料に基づき「地域猫活動」の理念や動物愛護管理法改正のポイントなどの簡単な説明をいたしました。

なお「地域猫」とは、その提唱者・黒澤泰氏によれば「ノラ猫を不妊去勢手術の徹底、エサの管理、フンの清掃、周辺美化などの地域ルールに基づいて適切に飼育管理し、ノラ猫の数を今以上に増やさないで一代限りの生をまっとうさせることで周辺住民の認知が得られた猫のこと」(『「地域猫」のすすめ』文芸社刊より)であるとされますが、ただ餌遣りをしているだけの方や不妊去勢手術に反対する方もあり、その解釈が一定でないことからのトラブルもあります。

当日参加された方にも、不妊去勢手術反対の方から「猫殺し」と罵倒されたという哀しい報告もありました。しかしながら「中絶」とは違って、不妊去勢手術はすでに生命あるものを殺しているわけではないので、論理的に言っても「猫殺し」にはなりません。
しかし一方的に猫の不妊去勢手術をするわけですから、明らかにそれは人間の都合であって猫の都合ではないわけです。またこのような一方的処置が人間になされた場合は、明らかに人権侵害になります。

したがって人間の都合であることを踏まえた上で、「ノラ猫の数を今以上に増やさないで一代限りの生をまっとうさせる」という選択を、ノラ猫にとってベストではないかもしれないが、ベター(よりまし)な待遇として「地域猫活動」を捉えたいと僕は理解しています。
そのような態度で、不妊去勢手術反対の方に理解を求め説得するしかないように思います。

呼びかけ側からは、会議の叩き台用に以下の議案を提示し簡単な説明を行いました。


第2回「大阪地域猫活動準備会(仮)」議案

2008/02/11 13:00より
於:大阪市・北区民ホール第6会議室

★以下は、第2回準備会の議案の叩き台として新たに起案しますので、ご意見をお願いします。

①当面の活動指針

 a)「地域猫活動」の趣旨(定義)として、「飼い主のいない猫」を地域のメンバーで協働して飼養していくこと(エサ場・トイレ場所を決めて清掃、併せて猫の繁殖制限も行う)を意味する。また「捨て猫」防止の啓蒙活動も行う。
 b)行政に対しては、地域猫活動の理解と支援を求めるべく、会として常時、働き掛け/要請を行う。
 c)ボランティアメンバーは無理なく自分で出来る範囲で関わること。活動専従によって燃え尽きないようにすることで、活動の調和と持続を目指す。
 d)当面は準備会として、支援/協力していただけるボランティアメンバーを募り、然るべき段階で「正会」としての会員制や規約を考える。
 なお、準備会から「正会」になる時点で、コアメンバーとサポーターメンバーの位置づけを決めていく。

②地域猫活動の意義をアピールするチラシを作成して、各員の人脈を通じて地域で猫を飼っている人や猫好きの人たちに広報をする。
 それによって、準備会の趣旨に賛同して貰える支援者/協力者を呼びこむ。

③各地域で個別に活動している個人やグループと連絡を取り合い、ゆるやかな連絡会を創設して団体として行政にアピール、地域猫活動の理解と支援を求める。
 但し個人・グループの独自性(ローカル・ルール)を活かしながら、横断的に一致できる部分で協力し合う関係の構築を目指す。

④行政等への対処と要望
 4-1.公園事務所・警察署・保健センターに「地域猫活動をしている」ことを通告する。 
  a)公園での犬の散歩のルール化(猫にけしかけない等)、猫イジメに対する見回り、またそれらの禁止立て看板の設置の要望。
  b)「餌やり禁止」の立て看板撤去の要望と、併せて「捨て猫をすることは犯罪です」の立て看板設置の要望。
  c)動物愛護管理法の趣旨からして、公園での「猫ハウス」の許可/黙認の要望。
 4-2.「飼い主のいない猫」の避妊/去勢手術に対する割引を、獣医師会に相談。
 4-3.上記のアピールを踏まえた、署名活動。
 4-4.獣医学科の学生に支援要請、大学の自治会やサークル等へのアプローチ。例えば早大には「地域猫活動」のサークルがある。
 4-5.広報誌や町内会・公園等の掲示板に「捨て猫」は犯罪であり罰金刑である旨を告知して貰う。
 4-6.合わせて「地域猫活動」という対処策があることを、地域住民に広報して貰う。


時間の制約もあって議案の各項目の検討は次回以降として、当面はこの準備会を広く呼びかけて参加者を増やしながら「地域猫活動」の意義をアピールする、またこの準備会を重ねることで会としての合意形成を目指していくことなりました。

よって上記の議案は決定事項ではなく、今後とも叩き台として検討・更新されますが、「地域猫活動」の意義や動物愛護管理法の広報、併せて行政等に向けて働き掛けを推進することは合意されました。

それで、次回(3月23日、北区民ホール第1会議室)の例会では、行政等に向けての要望事項案と署名文案を持ち寄ることになりました。

当日用意した資料は、下記のサイトでもご覧いただけます。

★「地域ねこって」(「NPOねこだすけ」号外17より)
http://nekodasuke.main.jp/news/news_gogai_17.pdf

★「餌やり」と「飼い主」、「動物の法律・殺傷と衰弱虐待」(「NPOねこだすけ」号外18より)
http://nekodasuke.main.jp/news/gogai_18.pdf

★「動物の愛護及び管理に関する法律」の概要について(環境省のHPより)
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/law_summ/gaiyo.html

★「地域猫保護プロジェクト@神戸」さんのサイトで、「捨て猫禁止」看板掲示の経緯を教えて貰いましたので、下記のサイトにてお読みください。
http://kobenekonoashiato.blog107.fc2.com/blog-entry-135.html#more


例会報告 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/02/13(水) 00:05)

 2月11日 例会の報告
DSCF1350*.jpg
naokoです。

写真は当日の様子です。
今回は初めての方が6名も参加くださり、とても嬉しかったです。
このブログを見ておこしくださった方もいらして感激しました。
約2時間、初対面にもかかわらず、いろんなお話ができたと思います。
いきなりなにもかもがうまく動くわけではありませんが、こうして一緒に考えてくださる方がいると思うと、ほんとうに心強いです。

詳しい内容については、すこしお待ちくださいね。


↓こういうのもつくりました。ご利用下さい。
大阪 地域猫ネットのショッピング

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

例会報告 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/02/12(火) 15:39)

 はじめての集会…
いっしょに考えてみませんか?.
飼い主のいない猫たちのこと。


 かわいそうな猫たちのことが気になって、餌やりなどをされているみなさん。猫たちのために、いちばんいい方法を、私たちといっしょに考えていきませんか?


地域猫って ?

 全国で飼い主のいない猫の苦情が増えています。ゴミをあさる、鳴き声がうるさい、糞をされるなどの深刻な迷惑を被っておられる方もおいででしょう。
かわいそうだからと猫たちに餌をやる人に対しても「餌をやるから猫がいすわる。増える。だから餌をやるのはダメ」と苦情が出ています。

 しかし、猫はずっと昔から人が飼いつづけてきて、人と一緒でなければ生きていけない動物です。
それが人の身勝手で捨てられて、なんとか生きているのが飼い主のいない猫たちです。猫は雨に濡れるのも、冬の寒さも大嫌い。おなかが空くのも辛い。だけど帰るおうちがないのです。猫に罪はないのです。餌やりをやめても問題は解決しません。

 かわいそうな飼い主のいない猫たちを、これ以上増やさない。そのために、猫の避妊・去勢手術をする。子猫がいれば捕獲して里親を捜す。
 そして、いまいる猫たちに、すこしでも楽に生きていけるよう、計画的な餌やり、トイレのしつけなどをしながら地域のみんなで管理し、見守っていくことでお互いうまくやっていく、これが地域猫の考え方です。
 
 今までは個人の方がお世話されてきたケースが多いのですが、みんなでやれば、すこしの負担ですみますし、自分のできることだけでよくなるかもしれません。餌代や手術費用もみんなで持ち合えば少額ですみます。猫の被害に悩んでいた方も、一緒に工夫することで軽減していくことができます。


 現在、大阪市では、飼い主のいない猫についての具体的な対策はありません。しかし関東などでは、行政と連携した「地域猫活動」が進んでいます。大阪市でも、行政と連携した「地域猫活動」の実現を目指すための、情報交換をしたり、必要な時は連携したりするネットワークを立ちげる準備を、わたしたちはしています。そのために、ひとりでも多くの愛猫家の方々のご参加を必要としています。どうかみなさん、ご理解ご協力をお願いいたします。

準備会のためのちいさなお茶会を開きます。
お気軽にご参加ください。


■日時:2月11日・13時〜 
■場所:大阪市北区民センター第6会議室(2階)
■参加費: 無料です。
■大阪地域猫ネット準備会

↓こういうのもつくりました。ご利用下さい。
大阪 地域猫ネットのショッピング

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

例会案内 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/02/04(月) 11:55)

 講演会
naokoです。
下記のお知らせがきていますので転載します。
**********************************
講演会のご案内 【「ノラねこ問題」みんなで考えましょう】  ふん、ゴミ、トラブル

<プログラム>

1.「地域猫」のすすめ 〜のら猫と上手に付き合う方法〜

   講師  地域猫発案者  黒澤 泰氏

2.〜捨て犬・捨て猫をみつけたら?〜

   寸劇 (一目瞭然!)

【日時】 平成20年2月16日(土)
     13:30(開場13時00分)〜17:00

【場所】住吉区民センター  集会室4(図書館の2階です)
     大阪市住吉区南住吉3丁目15番5

●「猫の苦情を減らしつつ、動物愛護の精神を生かし、地域住民と共存できる解決法はないものか?
  NHKテレビの「ご近所の底力」でも取り上げられました。
  さて、そのコツは?ルールは?
  とにかく猫が好きな方も猫で困っている方も一度ご参加ください。

参加費無料・定員60名

申込、お問い合わせ:080−1421−1100(大阪犬猫ネットワーク)

共催: 大阪犬猫ネットワーク  動物愛護を推進する会
後援: 大阪市住吉区保健福祉センター 生活衛生課
*************************************

↓こういうのもつくりました。ご利用下さい。
大阪 地域猫ネットのショッピング

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

お知らせ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/02/01(金) 16:23)

copyright © 2005 大阪地域猫ネット all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。