大阪地域猫ネット
   大阪での地域猫活動をサポートできればと思っています。2009年3月、正会にいたしました。ありがとうございます。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
のら猫を増やさないために

私たちは、

TNRを

推奨します。


TNRとは、捕獲して不妊手術を施し、元の場所にもどすことをいいます。

※当方で猫の引き取りはしておりませんのでご了承ください。

最近の記事

黒猫房ショップ

売上げは不幸な猫たちのために使用させていただきます。

缶バッヂ 新発売!

最近のコメント

カテゴリー

里親募集中

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 手術助成金制度を考える
naokoです。

東京都世田谷区の問題ですが、区が飼い主のいない猫の去勢・手術のための助成金制度を実施されたのはいいのですが、どうもおかしなことになっているようです。
区は、区内の獣医師会(区内111の動物医院のうち59件)とのみ協定を結び、助成金をうけられるようにしました。ただ、これらの病院では、手術済みの識別方法にマイクロチップを選び、外から見える方法をとってくれませんでした。
また、地域猫に理解があり安価で対応してくれて、見分けのつく処置をしてくれる病院もあるのですが、対象病院ではありません。
助成金を受けようとすると、手術の済んだ猫を、別の病院に連れて行って処置をしなくてはなりませんし、いちどで済む安価な病院では助成金は受けられません。

せっかくの制度ですが、このままではうまく利用されませんよね。
今後の他の自治体のためにも、ぜひ、改善されてほしいものです。

詳しいことは下記ウエブページをぜひご覧になってください。
区へのお願いレターサンプルもあります。ご協力お願いします。

世田谷区・猫の手術費助成金の不思議 |アニマルウエルフェア連絡会さんのページより

↓こういうのもつくりました。ご利用下さい。
大阪 地域猫ネットのショッピング
スポンサーサイト

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

お願い | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2008/02/26(火) 16:24)

<<マイクロチップってどうなの? | ホーム | ご訪問してまいりましたよ>>

コメント
  管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| # | 2008/09/16(火) 20:37 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://osakathiikineko.blog34.fc2.com/tb.php/17-e96e99ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 大阪地域猫ネット all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。